Blog

WEBディレクターに必要なスキルとは

こんにちは。WEBマーケティング事業部のMです。WEBディレクターに必要なスキル、私もまだまだ未熟ゆえ勉強中のところが多いのですが、ざっくり挙げると以下のようなスキルが必要になってくるかと思います。

■想像以上に広範囲にわたるスキル…。

基本スキル

01. リーダーシップ
02. マネジメントスキル
03. コミュニケーションスキル
04. スケジュール・予算管理能力
05. 課題抽出スキル
06. アクセス解析の知識・スキル
07. Webマーケティングの知識・運用スキル
08. 一般的な広告・PRの知識
09. 企画力
10. ドキュメント作成スキル
11. プレゼンテーションスキル
12. インターネットビジネスの知識
13. 情報収集・活用スキル
14. Webデザインの知識・スキル
15. 編集・ライティングスキル
16. フロントエンド言語の知識
17. バックエンド言語の知識
18. デバイスの知識

更にあれば尚良いスキル

01 権利関連の知識
02. 経営関連の知識
03. 英語力・英会話スキル

こうして挙げるとかなり多岐にわたりますね。
WEBディレクターはつまり、なんでも屋さんなんだと思います(笑)
会社によってはWEBディレクターが担う仕事の範囲も様々かとは思いますが、上記を全てクリアしているディレクターはスーパーディレクターなのではないでしょうか。
何度も言いますが、私はまだまだ勉強中です(笑)

とはいえ、WEB業界、広告業界合わせて10年間仕事をしてきた中で、様々な経験をさせていただきました。
中でも得意なのはDTP・WEB含めたデザイン全般。その次に広告運用。得意ではないけど意外と好きで夢中になれるのはコーディング。
苦手なのはバックエンド、動画制作(私自身は経験が乏しいのですが、社内にプロフェッショナルがいるので安心ください!)といったところでしょうか。

■無駄だったことなんて無い

デザイナーなのになんで提案資料ばっかり作らなきゃいけないんだろう、なんで営業行ってるんだろ…などと思った若かりし頃もありますが(笑)なんだかんだできるようになると楽しいですし、今ではどっちも結構好きです。
1年間本業でPhotoshop、Illastratorを全く触らず、ひたすら数字と格闘した広告運用者時代もありました。クリエイティブなことをやりたくでウズウズしていたものの、全てはWEBマーケティングを総合的に考える上で今の自分の糧になっており、本当に無駄なことってないんだなと思います。
人を育てるということも年齢的に好きになってきましたし(笑)

■やったことが無いことをやらせてもらえる、それはチャンスでしかない

これはやったことないからやめておこう。コケるのが怖い。会社として受けられない、などなど、あるあるな話ではありますが、幸いなことにこの10年間常にチャレンジをさせていただきましたし、自らそのような場所を渡り歩いてきたかと思います。

私はバックエンドが苦手なのですが、この辺りもちゃんと勉強していかないとなと自分自身の課題はつきませんが、やるべきことは分かっているつもりです。

■迷惑かけるかもしれないけど恐れない

先に言っておきます。わたしは迷惑かける可能性が高い人間です(笑)
でもやってみたいという気持ちしかないですし、それをできるようになった自分を想像するとワクワクでしかない。なのでもしご迷惑をおかけした際は申しわけないです。
でも確実に成長して、お返しします。これからWEBディレクターになりたいと思っている方、ディレクターとして成長していきたいと思っている方にも、同じ気持ちでいてほしいなあ。そんな風に考える今日この頃です。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

——————————————————-

横浜のホームページ制作会社・動画制作会社ならBOTANICO

WEB制作、動画制作、広告配信などの集客マーケティングをワンステップで行い、クライアント様の課題解決のお手伝いをさせていただきます!
お気軽にご相談くださいませ!
■お問い合わせはこちら:https://btnc.co.jp/contact/

関連記事一覧

新着記事