Blog

ご縁について

WEBマーケティング事業部のMです。いよいよ2018年も終わりに近づき、今年一年最も大切にしてきた「ご縁」について考えてみました。仕事での縁、プライベートでの縁含め、多くの縁に恵まれた1年だったな思っております。みなさま、今年1年、本当にありがとうございました。

■仕事の縁からプライベートの縁、どこでどう繋がるか分からないから人間関係は楽しい。

社会人になって12年たちますが、仕事の縁というものを本当の意味で大切にすることができるようになったのは20代後半くらいからだったと思います。
それまではただただ自分のことばかり考えてがむしゃらに働いていたような気がします。

私は営業職ではなかったので、営業の方に比べたら20代はそんなに多くの方と関わってきてはいなかったと思いますが、色々な仕事をさせていただき成長する中で、人との縁の大切さを身に染みて感じるようになり、もっと多くの方と関わる仕事の仕方をしたいなと考えるようになりました。

近年に関しては大切なクライアント様を初め、当社社長との出会いや、自分の人生に関わる出会いと縁が多かったような気がします。それは突然出現することもあれば、自分から動いて求めるバイタリティーと好奇心も大いに影響していたかと思います。

■好奇心とバイタリティーがあれば色々できるし視野が広がる(笑)

私は仕事柄もありますが、交流会やセミナーなどに出向くことが好きです。しかもプライベートでは飲み歩きが好きなので(笑)、常に色んな方と出会う機会が多いんです。

何度か飲みに行って仲良くなって初めてその人の面白さに気付くことがあったり、ひょんなことから仕事につながったり、仕事全く関係なくても、話しているだけで自分の視野が広がっていくような人もいたり。1度あっただけでは人は分からないからこそ、私は人が好きだし、好奇心が止まらないのです。だからといって頻繁に会おうとするかというとそうではなく、ゆる~く繋がっていくくらいの気持ちの方がふとした瞬間に素敵な縁が生まれる可能性は高いんだと思います。

■人はちゃんと向き合ってさえいれば、応えてくれるものだと思います。

それはプライベートでも仕事でも同じです。
特に仕事に関しては、久しぶりに連絡をしてもちゃんとお返事をいただけるような方は、自分自身も紳士に向き合って仕事してきたなと感じる方、もしくはわたしの人間性を面白いと思ってくれているであろう方が多いです。

突然連絡してきてなんなんだこいつ!と思われるようでは、まだまだそこまでの関係だったということですし、そこは自分自身の努力も足りなかったわけなので、潔く諦める方がビジネスライクですね。

■改めて気づいた「縁」を大切にして2019年も頑張ります。

今年始まった素敵な縁、そして、既にあった縁だけど再熱した縁など、さまざまな形の縁がありました。その縁をこれからどうやって温めていけるかはわたしの度量だと思いますので、来年も大切にしながら頑張ってまいります。

仕事は効率化できるけど人との縁は効率化できないものですね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

——————————————————-

横浜のホームページ制作会社・動画制作会社ならBOTANICO

WEB制作、動画制作、広告配信などの集客マーケティングをワンステップで行い、クライアント様の課題解決のお手伝いをさせていただきます!
お気軽にご相談くださいませ!
■お問い合わせはこちら:https://btnc.co.jp/contact/

 

 

関連記事一覧

新着記事